. .

ベンツにも欠点ってあるの??

ベンツに限らずにドイツ車における
弱点的なものをまとめてみました。

一般的にドイツ車は電装系が弱いといわれます。
例えば、2000年以前のドイツ車では電装系のトラブルが多いと言われていました。
ドイツ車の中古車を購入する際には十分に気をつけてくださいね。
2
日本の気候は快適なドイツの風土と比べると
温度差がかなり激しいために
配線やケーブルなど電装系に負担がかかりやすいのです。

しかし最近のドイツ車ではこのあたりは改善されてきていて
今はそれほどでもなくなったようです。

これはドイツ車に限らずにほかの外車も同様ですが
壊れた場合は部品が高いので、日本車よりも修理費用が1.5~3倍はかかります。
信頼のおける車屋さんとのつきあいが大切になってきます。

ほかには、これは欠点とはいえないかもしれませんが
ドイツ車の場合あえてエンジン音を聞こえるように設計しているそうです。
これは運転している感覚を運転者が感じやすくするためだそうです。

どんな車でももちろん欠点もあれば良いところもあります。
車にポリシーや個性を求める方は、ドイツ車は乗っていて満足感が得られる車だと思いますよ。1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>