. .

ベンツはこれからどう変わる?!

現代社会のニーズに合わせてどんどんと進化する車社会。

ベンツにおいても同じことが起こっていると言えそうです。
2
昔はSLやSを頂点とする分かりやすい構図でしたが
今では上にはガルウィングドアの「SLS」や
一時はカーボンボディーの「SLRマクラーレン」が君臨したり
下にはハッチバックの「Aクラス」や「Bクラス」が登場し
別ブランドで「マイバッハ」や「スマート」まで備わっていたりと
ベンツの世界もめまぐるしく変わっていっています。
1
デザインにおいても少しづつ変化があらわれています。

変化の兆しは4ドアクーペの 「CLS」 や
その派生モデルとして登場した 「CLSシューティングブレーク」。

CLSに近い位置づけのメルセデスといえば 「Eクラス セダン」 ですが
直線的で硬質な印象の現行Eクラスにたいして
CLSはより優雅で円やかなラインで構成されています。

そうした方向性のちがいとともに注目されるのが
エクステリアデザイン全体を貫く一体感、統一感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>